初老の独り言

普段からただでさえ混んでいる耳鼻科。

花粉時期は輪をかけて芋煮状態の耳鼻科。

数時間の待ちは当たり前だのクラッカー
(ギャグセンスも、さすがの初老。)

大人も飽きちゃう。

子供だったら尚の事。

親は携帯ゲームと恋人中

こどもには
「走るな・黙って座ってて。うるさい。静かに。」
言ってもねぁ...と思うた独り言。

人のふり見て

マナーとモラルを考えさせられた初老の春

今年は初老。

携帯もゲームも、否定も批判もしてはいない。

親だけが、
暇を潰ししててもねぇ
って言う初老の独り言。

そんなにまともな学生時代ではなかったけど(笑)







「耳がちょっと痛い」と訴える親方
(あれよあれよと発熱。)

激混みの耳鼻科へ
(いざ出陣!)

鼓膜切開
(泣かず暴れず頑張った。)

じじぃの借りた新車にキラキラリバース
(速やかに迅速に証拠隠滅作業)

薬を待つ間に熱が下がり元気を取り戻す
(早すぎる復活祭)

耳鼻科にも
早すぎる復活にも
感謝

普通の生活に感謝

鼓膜切開記録
a0254564_10332367.jpg

[PR]
by shi-nokiaroma | 2018-04-06 10:47 | 日々の出来事 | Comments(0)
<< 期間中は盛りだくさん greenforest-グリー... >>