ハンガリアンウォーター=若返りの水

a0254564_1241521.png


14世紀のエリザーベート女王様が、70歳を超えた頃に手足のしびれに苦しむ。
修道院からローズマリーのハーブチンキが献上される。
(※ハーブチンキ=ハーブをアルコールで漬けたもの)
それを体に塗ったり飲んだりしたと言われていて、みるみる元気になったと伝えられている。その後、隣の国の王子(20歳半ば)からプロポーズを受けたことから、
「ハンガリー王妃の水=ハンガリアンウォーター=若返りの水」
と今日に受け継がれている

a0254564_1241521.png


と言う事で、スペシャルバージョンで教えて頂きました♪♪♪
a0254564_1315010.jpg


人に教えてもらうのって好き~♪♪♪
a0254564_132736.jpg


手取り足とり教えてもらえるし(笑)、知らない事も知れるし、自分の視野だけでは広がらないことも、人との繋がりで「新発見&再発見」がたくさん♪♪♪
a0254564_1324968.jpg
予想以上に大きい瓶を持参したのでウォッカが足りず...(笑)空気に触れるとカビの原因になってしまうので、首一杯まで足さねばならねば!!!

成熟するまで1ヶ月

待ち遠しすぎる「若返りの水」

アロマクラフトって、材料をそろえるのにコストがかかってしまうから、試しに作ってみたいなって時は教えてもらうのがすごく助かります♥♥♥

ありがとうございました♥♥♥


a0254564_1383049.gif



今回facebookの方でアップしたら、作ってみたいって問い合わせが多かったので、今回特別にハーブ5種類の発注をかける事になりました

10人分取れるかな??ってところに、すでに6名申し込みを頂戴してたので、あと3名分のハーブは確保できる模様です☆☆☆

講座っぽく教えて欲しいって方もいますが、ハーブだけ小分けで譲って欲しいって方もいます。どっちでもOKです(笑)なくなり次第終了ですので、どうぞお気軽に...♥
[PR]
by shi-nokiaroma | 2014-10-28 13:08 | Comments(0)
<< HappyHalloween ‶つけられてる”だけじゃないよ >>